いんぱくとろぐ 一時バージョン

自作ブログエンジンが完成するまでのブログ退避所

いつまでも一時バージョンを引きずる気か

腰が上がれば速いはずだが,腰が上がらない

気分がノッているときは,コードがガンガン書けます。一日200行書ける日もあったりします。ですが,気分がノッてないと,何もやる気が起きません。

調べるのは好きだけど,実際にコードに落としこむのが面倒なんです。もちろんこの面倒ってのは思い込みなんですが。

ですから,腰が上がれば速いはずだが,腰が上がらないって人です。

自作ブログエンジンとは何処いずこ

その気になれば今すぐでも書き始められるはずなんです。言い訳つけて書いてないだけ。PDOとかよくわからんものも,勢いに乗って調べてしまえばいいだけなはず。
腰が上がればいいんです! 単純に!
であるからには,何らかのやる気を出す方法を考えねばならないってわけです。

また仕様からある程度詰めていこうかな。

センスもないのに見た目に凝り過ぎるから遅くなる

見た目が出来上がると一気にモチベーションアップですよね! 先にデザイン作っちゃうと楽しいですよね!

わたしはこういうセンスが微妙ですから,作ってる間に日が暮れる。そして気に入らず作り直し。
永遠ループ
出来上がっても,削られたモチベーションの穴埋めまでにしかならない。そしてやる気ダウン。

そういうの防ぐために,CSSフレームワーク使ったりするんです。今後ゲーム作品作るときは,「赤い箱が主人公だよっ」ってなプロトタイプ作ったりしそう。でもそれでいいんですっていうか,それがいいんでしょう。スプラトゥーンだってそんな感じだ*1って言ってたじゃないですか。

見た目より内容勝負ができるようなゲームクリエイターになりたい。

思いつきを簡単に形にできたら楽じゃね?という愚痴

思いつくには思いつく

思いつくんです。カタチにできない。

曲。「イメージできた!」でも「打ち込めない!」 絵。「イメージできた!」でも「画力がたんない!」 そのほかもおんなじ。

ぱっと思いついたのを一瞬でモノにしてくれるものがあったらいいのになとか言ってみる。

まあ,困ったときは人を頼るという手段もある。対価を払えるようになるまでは,自分のやる気と根性(そんなものはない)で何とかしていこうかな。

書きたいように書かせろ!\( 'ω')/ウオオオオオアアアーーーッ!

書きたい文章ならスムーズに

ブログは書きたい文章連ねるだけですのでサクサク書けます。Markdownにしたのでなお快適です。

今日は課題作文の一つを書きました。社会を明るくする運動作文です。何書いていいか全くわからず一日つぶしちゃいました。

読書感想文はまだいいんです。だって好きな本で好きなように書いたっていいわけですから(まあ年相応の内容にしないと何か言われそうですが)。しかし……

間接的な「作文もっと書け」

ついに今年は学校によって,書く作文指定されました。みんなが量の少ない税に関する作文を書いてくるからだと勝手に思ってます。

控えめに言って,ふざけるな

お得意の人権作文が書けなかったのが非常に面倒だった。

とりあえず,宿題進捗19%*1です。あとはそんなにつらい課題ないので,がんばろっと。

あとがき

「\( ‘ω’)/ウオオオオオアアアーーーッ!」とは,アイティオール㈱のTwitter公式アカウントがよく使ってる絵文字です。面白いアカウントですので,ぜひフォローどうぞ(他者の宣伝してどうするんだって話だけど) twitter.com

*1:高原のなによる,適当な重み付けによる適当な進捗率

やることよりやりたいこと

やりたいことが多いのです

わたしはやりたいことがどうしても膨らみがちで,そんな時間ないとかそんな力はないとわかっていても,ついつい手を出してしまいます。
このブログだってそうです。

記事一本書くくらいの時間があれば,宿題なんてどんどんできるはずですが…… やっぱり楽しいことがやりたい。

宿題なんか切羽詰まれば一気にやっちゃいますよ,ええ。去年まで8年間それで乗り切ってきましたから。でも,今年はそうはいかない。いや,そうしてはならない。
今年はわたし,受験生ですから。高校生になれるのかというお話です。

不安しかないのが正直なところです。でも,やることはちゃんとやろう。それは思ってます。現実にすればいいだけのお話です。

やることは切羽詰まって

リア垢で,「いいねした人にDMで3つ伝える」といったツイートが流れてきたのでいいねしたら「なつやすみどう?」と聞かれたので,相変わらずのノリで「ヤバい(やばい)」と返したら,「いつもそうだよね」と返されました。はい,いつもそうです。9年目に突入しようとしています。

基本情報の受験の時だって切羽詰まってから勉強してましたね,苦手な分野。テスト期間が重なってました。定期テストの順位は(当時の)過去最低,基本情報は受かりましたが。
その後も,漢検,英検,数検を受験しましたが,全部切羽詰まって押し込みで乗り切ってますね,ええ。
どうやら,計画を立ててコツコツというのは苦手なようです。

いつもいつも切羽詰まってからではなかなかいいものができるはずがないとは思いますが…… いや,思うからこそ直していかねばならないのかな……

そろそろ今日の記事書くのは切り上げて,勉強に移りましょうかね。

CSSフレームワーク,Bulmaという選択肢

はじめに

もともとWebデザインは本当に下手くそなうえに,時間もあまり割きたくないというわけで,雑なデザインのサイトばかり作ってきました。ネット本格的に初めてそろそろ1年が経ちますが,8つくらいは作っては捨て,作っては捨てとやってきたのです。

しかし,あまりそんなことはやってられません。CSSフレームワークでもうまく使って,スピーディーに美しいサイトを作りたいということは思っていました。

でも,BootStrapは使いたくない(くささ減らす編集が面倒)し,Spectre.cssはイマイチだった。Semantic UIは,個人的に重たかった印象がある。jQueryもできれば避けたい。

相当わがままですよ,わたし

ふとGitHubで見かけたCSSフレームワーク

というわけで選定に入ったのです。GitHubで検索したときにBootStrapやSemantic UIより後に出てくるけど扱いやすいものを,という条件で探しました。

見つけました。コレです bulma.io

Bulmaといいます。扱いやすさはバツグンです。もう,公式サイトこれなんで見てみてください。若干情報量が探しにくい部分もあるかとは思いますが,とっても楽です。おまけにきれい。

実際に使ってる様子はまだ更新にこぎつけず

本日(2017-07-27)時点ではまだ更新できていませんが,そのうちに更新できるでしょう。

ほとんど前回のHTMLを生かしたまま差し替えができたのがすごく便利です。BootStrapからの移行も簡単ではないかなと思います。

とりあえず,CMSをはやいところ自作しないと……

結局ブログは外部サービスにした

結局ブログは外部サービスにした

ブログエンジンつくるのも全然いいと思ってたんだけど,残念ながら技術力が足りないということがよくわかった。

だがしかし,Markdown記法は捨てたくなかった。

もし,時間と技術力を手に入れることができれば,はてなブログも退会して全部自前のサイトに移すのだが,当分それは無理そうな気がする。

一時的なものという扱いにはしておくけれど,いつまでやり続けるのか。すべてはわたしの努力量にかかっている(気がする)。