いんぱくとろぐ 一時バージョン

自作ブログエンジンが完成するまでのブログ退避所

ねこ、ネコミミ、にゃーん。

今週のお題「ねこ」

まずは思いつくがままに

今日、2月22日は「まじっくすと〜り〜」よりヴェーラちゃんの誕生日だそうです。お祝いイラストは用意しそびれましたが、おめでとう! rukaka-magicstory.jimdo.com

わたしの担任もこの日が嬉しすぎたのか、学級通信の発行日が2月222日になってました。

にゃーん。といえば日頃のあれこれが社会性フィルターを透過して出てきたものともよくいわれています。

思いつくがままにとだけあって、まとまりがないなぁ。

ねこ、かわいすぎて。

なんで、ねこってあんなにかわいいんでしょうね。そういう議論を是非するべきじゃないでしょうか。わたしのフォロワーの皆様方!(なんか違う)

ねこは本当にかわいいです。かわいくて、かわいくて。ねこのキャラクタープリントが入った服も愛用してますし、ねこがたーくさん出てくる漫画が大好きです。

やはり、ねこはかわいいんですが、現実では野良猫に悩まされています。かわいいんだけど、なんかね、うん。

あと、ネコミミはすばらしい文化だと思います。ねこのかわいさを人間に取り入れられる。これ以上のアクセサリーをあんまり知りません。

というわけでみなさん、今日はぜひ、ネコミミをつけてみてください! わたしは小学1年生のときの劇のネコミミカチューシャを探さないとね

歌をうたおう

今日は2本書きます。

登校中にふとπのうたを思いつく

自転車を走らせていると、なんとなく歌いたくなってきます。メロディーを歌ったかと思えばハーモニーを作る部分だけ歌ったり、コードのルート音で歌ったり、ベースとか。そんな適当な調子で歌ってるんです。

今朝はベースっぽいのを歌いながら円周率を唱え始めたのですが、「これはイケる」と確信してしまいました。そのうちSoundCloudとかYouTubeでアップするんでしょうね。ちょっと気にしてて

全力で歌う

全力で歌うのってすごく気持ちいい。合唱とかできるのもあとわずかなんだなーとか思いながら、気持ちよく歌っていきたいなと。

まとまんねぇや。

筆まめになる、という無謀なチャレンジ

Twitterについて

Twitterアカウントの方は、アカウントを削除する形で一時休止とさせていただきます。 死んでないし、むしろピンピンしてるし、めっちゃ慌ててるし、高血圧っぽいし(?? 太り過ぎだから?)

とりあえず安心してください!

140文字程度には限界があると思った。

ある種の国語力をつけるためというつもりでTwitterを始めたのですが、見事にそのもくろみは打ち砕かれるどころか、日本語のスキルを一気に失ってしまったようにも思えてきます。

そもそも、日本語という言語が複雑怪奇な言語であることは、たくさんの日本人によって証明されていますが、とにかくいまはそれどころじゃない。

入試であと1割点数を伸ばさないとマズいんです。わたしがミスする原因は、たいてい日本語の使い方のミス。もくろみが外れたように、Twitterで見られる日本語の質は玉石混交(読みがわからなかった)な上、時間も溶かしてしまうのでこれはよくない。また、Twitterに気軽にアクセスできるようでは、Twitterから離れられないことはわかっていました。でも、以前に比べたら、ツイ廃度は落ち着いてきていた。

だから垢消しです。これなら、気軽に戻ろうとは思えないし、30日間ならばデータも一切消されません。ただ、最新情報には疎くなるので、帰ってきたらさり気なく教えてね。

今は国語力を身につけることが重要だと感じています。加えて、わたしは勉強はインプットとアウトプットの適当なバランスを取ることが重要だと考えています。

本は読んでいるので、アウトプットをしないといけない。単純ではありますが、長文を書こう!と決心しました。きっと無謀なチャレンジになることでしょう。

続きを読む

「おてがみコウモリさん」ができるまで

第3回 SB2Weeksのランチャが公開されました

詳細は http://petitverse.hosiken.jp/community/petitcom/topic/?read=199 でお確かめください。高原 のなは「おてがみコウモリさん」という作品を提出し、収録されています。

「おてがみコウモリさん」ができるまで

ネタをいくつボツにしたのだか

お題が発表された直後15分ほどで、「レーザービームと鏡でなんかするシューティングみたいなもの」を思いついたのですが、実装に手間がかかりすぎる予想や、時間が足りないことを理由に断念。

ある日の登校中に思いついた、「タッチで羽ばたくなにか」を実装しようと決定します。

そして突然ではありますが、"時間が生まれた"!ので一気に書き始めます

ほんとは蝶が舞うゲームのつもりだった

最初に思っていたのは、下画面の左半分右半分を交互にタッチするとちょっとずつ前進するようなゲームでした。

いざ実装すると、なんか加速度付けたりとか、ええ?普通にタッチする意味が分からなくなってしまいました。

そこで方針転換。「主人公をコウモリにして、お手紙を回収するゲームにしよう。障害物をフリックでかわせると面白そう。」一気に完成に近づきます。

グラフィックが残念だったけど、とりあえず寝る時間来たので寝ました。ここまで約5時間。

謎のスーパー進捗

にらめっこしてましたずっと。午後になってあの木のタイルを組み合わせたものになりました。

そして一気にBGM/SEを書き上げ、ロゴ作って埋め込み、デモプレイを収録。完成したのは午後5時!製作開始からおよそ25時間じゃないかな。ものすごいスピード作品です。

ちょっとしたこだわり

Petitcom Collection: Shooting Mix
http://wiki.hosiken.jp/petc3gou/?Toukou%2FPetitcom%20Collection-Shooting%20Mix
https://petitcomcol.github.io/shooting-mix/index.html
の開発でUIまわりについて少し学んだ部分があります。それを活かしてのキャラ描画になっているはずです。

また、二日目の朝には「リソースは自作するが、すべてプログラムファイルのみで完結させる」と決めたので、ロゴとデモプレイはプログラムファイル内で生成されています。ソースコードが長くなり過ぎたので、こんどは違うアプローチで取り組んでみようと思います。

おわりに

SB2Weeksは非常に優れた企画だと思います。今後どのように変化していくかはわかりませんが、当面は参加を続けていこうと思います。

みなさんもぜひ、遊んでみてください。

(なお、「おてがみコウモリさん」を移植することを検討しています。プラットフォームは未定ですが、わたしのプチコンソフト移植プロジェクトに関連したところに移植することになると思います)

taka.impact();更新のお知らせ

taka.impact(); https://tsoft-web.com/taka-impact/ を大々的に更新することにしました。

はてなブログを使うのももうあとちょっとってことになるのかな。

新バージョンの公開は2018年春の予定。ちょっと気長にお待ちください

なにかみつけたら気になるものでしょ

編集サイドバー。漁ってたら気になったので使ってみた。

ブラウザでお絵描きしてすぐ貼れる。いいね

f:id:taka-impact:20171210082502p:plain

秋の冷たい空気と、よくわからない感情

秋って、いいですよね。わたしは特に、朝夕が寒くなってくる、この10月から11月の半ばくらいまでがすきです

この寒さというか、冷たい空気がいろんな感情をかきたてる、っていったらわかってもらえますかね……創作や、その他もろもろにとってすごくありがたいというか。なんか、感情を引き立てる感じがするんです。まとまるというか、引き出すというか、ほんと語彙力のなさが露見するのが……

冷え込む時間帯に、いろんなことをおもってみるんです。すると……なんだか……いい感じに、その……語彙力ぅぅぅ(〃´∪`〃)ゞ

とりあえず、秋が大好きです。なんか、自分で好き勝手にやっていいことが捗る感じ。お絵描きも、ゲーム制作も、楽曲づくりも、恋愛も、もうなんでも、すごく心地よくて……

最初に作った作品。まだ公開してなかったんですけど、あの作品だって秋に作り始めていた記憶があります。プチコンコレクションを思いついたのも秋だったと思います。新作のストーリーというかも秋になっちゃいました。

秋。ほんとにいい季節だと思います。(誕生日もありますし)とにかく、そう長くない秋を大切に使っていきたいなと思っています。

今年は何ができるかな